【1時間以内】ワードプレス初期設定でオススメ10選!初心者でも簡単に設定できます

ブログ 初心者

【1時間以内】ワードプレス初期設定でオススメ10選!初心者でも簡単に設定できます

 

はてな

  • WordPressの初期設定をしたい
  • クイックスタートした後、何をしたらいいの?

この記事を読めば、WordPressの基本的な初期設定が完了します。

 

最初に初期設定をすることで、二度手間がなくなりイメージ通りのブログが完成します。

結論を先にお伝えしますと、ちょっと面倒だけど後から作業する方が手間がかかります。

 

  • 初期設定を済ませておけば、ブログ運用が楽になる

 

パソコン音痴だった私が1時間でできたため、誰でも簡単に設定できます。

 

筆者プロフィール

c546080ae352d48f88a1ede7b8451488-1.png

しんぷく(@shinsama07)

 

まず初期設定をしましょう。理由は、後からめちゃくちゃ面倒になってやる気がなくなるためです。
しんぷく

 

全部で10ステップありますが、1時間以内に完了するため一緒に進めていきましょう。

 

超オススメのWordPress初期設定【10選】

超オススメのWordPress初期設定【10選】

WordPressの初期設定は10ステップです。

 

  1. "ブログタイトル"と"キャッチフレーズ"の設定
  2. "パーマリンク"をカスタマイズする
  3. "サイトマップ"の作成
  4. WordPressの"テーマ"設定
  5. アフィリエイトに必須な"ASP"に登録
  6. "Googleアナリティクス"の設定
  7. "Googleサーチコンソール"の設定
  8. 記事一覧ページの"表示数"を変更
  9. "コメントを無効"にする
  10. "検索結果に表示しない"ように設定(noindex)

 

終わらせれば、後からめちゃくちゃ楽になります。

 

7個の必須項目3個の任意項目ですが、全て一度で終わらせた方が良いです。

上から順番に説明します。

 

【必須】"ブログタイトル"と"キャッチフレーズ"の設定

【必須】"ブログタイトル"と"キャッチフレーズ"の設定

 

まずは、ブログのタイトルキャッチフレーズを設定しましょう。

【設定】→【一般】で上記のページが開きます。

 

簡単に説明すると以下の違いです。

 

  • サイトのタイトル:kibunlog

サイト全体の名称で名前のことです。検索結果に表示されたり、ブランディングに繋がるためよく考えてから決めましょう。

  • キャッチフレーズ:「ズボラ×気分屋」でもできるブログ・副業を紹介!

簡単な説明です。特徴や方向性など、タイトルでは伝えきれない読者へのメッセージです。

 

キャッチフレーズは需要や方向性などによって細かく修正してOKです。

タイトルをコロコロ変えると、読者が混乱する可能性が高いため、基本的に変更は避けましょう。

 

 

【必須】"パーマリンク"をカスタマイズする

パーマリンクをカスタマイズする

 

次にパーマリンクのカスタマイズです。

【設定】→【パーマリンク設定】で上記のページにリンクします。

 

  • パーマリンクは、ブログ記事のURL

→https://ドメイン名/パーマリンク

 

パーマリンクはSEO対策やエラーを回避するためにめちゃくちゃ重要です。

最初に設定しておけば、後々エラーが出ることがなくなるため必ず初期設定しておきましょう。

 

1分で設定できます。以下の入力をしましょう。
しんぷく

 

  1. 共通設定➔カスタム構想を選択
  2. 「/%postname%/」と入力

 

これで初期設定はOKです。

 

【必須】"サイトマップ"の作成

サイトマップの作成

次にサイトマップの作成です。

例えば、当ブログの場合はこちらがサイトマップになっています。

 

詳しくはコチラで解説しています。

 

【必須】WordPressの"テーマ"設定

このブログではアフィンガーを使っています

WordPressのテーマは、必ず決めなくてはなりません。洋服を着ることと同じです。

 

「無料」と「有料」の2種類のジャンルがあります。

無料で始める場合は「Cocoon」がオススメです。

無料で始めても良いですが、稼ぎたい場合はオススメできません。

 

私は無料から有料に切り替えましたが、修正がかなり面倒でした…
しんぷく

 

有料でオススメなテーマは以下の3つです。

 

有料テーマがオススメな理由は3つです。

ポイント

  • SEO対策がしっかりしている
  • デザインのカスタマイズがしやすい
  • 商品を販売する仕様になっている

 

有料テーマはSEO対策もしっかりしていてガチで稼げます。1万円以上かかりますが、数ヶ月で取り返せます。
しんぷく

 

 

詳しくはコチラの記事で紹介しています。

 

【必須】アフィリエイトに必須な"ASP"に登録

【必須】アフィリエイトに必須な"ASP"に登録

ここから紹介する3つは、WordPress外で設定する内容です。

ASP登録は、アフィリエイトで商品販売をするために必要です。

 

  1. ASP(商品紹介)
  2. ブログ(商品販売)
  3. 読者(商品購入)
  4. ASP(利益
  5. あなた(報酬

 

登録は1サイト3分程度で、全て無料でできます。最初に済ませることで後からめっちゃ楽になります。
しんぷく

 

ブログ初心者にオススメのASPは3つです。

A8.net:国内最大級のASPサイト

バリューコマース:A8に続く大手ASPサイト

もしもアフィリエイト:W報酬で収益アップ

 

始めは3つのASPで問題ないです。(3分×3サイト=9分で完了)

 

登録しすぎても混乱してしまうため、まずは無料で「A8.net」「バリューコマース」「もしもアフィリエイト」の3つを登録しましょう。

 

詳しくはコチラで詳しく解説しています。

 

【必須】"Googleアナリティクス"の初期設定

【必須】"Googleアナリティクス"の初期設定

 

Googleアナリティクスは、ブログにアクセスした人数や時間、SNSやWEBといった流入経路などブログの分析ができるツールです。

 

分析と聞くと難しい感じがしますが、設定や味方も初心者向けで分かりやすいです。

設定自体は5分もかかりません。

 

ブログ運営をする上で必要不可欠なツールですので、最初に必ず設定しましょう。
しんぷく

 

詳しくはコチラで詳しく解説しています。

 

【必須】"Googleサーチコンソール"の初期設定

Googleサーチコンソールは、どのようなキーワードで検索されて流入したか調べるツールです。

 

通称「サチコ」と呼ばれていますが、ほぼ100%のブロガーが登録しています。

Googleアナリティクスと同じで、設定は5分で完了するため最初に登録しておきましょう。

 

  • Googleアナリティクス

流入経路やアクセス人数、滞在時間などを分析

  • Googleサーチコンソール

検索や流入キーワードを分析

 

【任意】記事一覧ページの"表示数"を変更

記事一覧ページの"表示数"を変更

 

ここからはできる限り設定した方が良い内容です。

設定はWordPressになるため、管理画面からログインしましょう。

 

【設定】→【表示設定】で上記のページが開きます。

ここでは、一覧ページの記事数を調整することができます。

 

  • 一覧はページ内に並んでいる記事数

5つくらいがちょうど良いです。

 

やりすぎは注意ですが、自分好みで良いです。

多すぎるとゴチャゴチャしますが、少なすぎると読んでもらいたい記事に辿り着いてくれません。

 

当ブログは分かりやすさを重視しているため、5つで運営しています。
しんぷく

 

【任意】"検索結果に表示しない"ように設定(noindex)

"検索結果に表示しない"ように設定(noindex)

 

次に、あえて検索結果に表示しない対策をします。

表示数の設定と同様に【設定】→【表示設定】で上記のページが開きます。

 

検索結果に表示させたくない場合は、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックしましょう。

例えば、ブログが未完成の状態やキャンペーン開始前などに有効です。

 

チェックを外し忘れてしまうと、いつまで経っても検索結果に表示されなくなるため注意しましょう。
しんぷく

 

【任意】"コメントを無効"にする

"コメントを無効"にする

 

最後に、コメントを無効にしましょう。

【設定】→【ディスカッション】で上記のページが開きます。

 

コメントは良い内容ばかりではありません。

中には嫌がらせに近い書き込みがあり、公開したくないこともあります。

 

根も葉もない内容でも公開していると自分のイメージが悪くなってしまいます。
しんぷく

 

慣れないうちはコメントは公開せずに、管理画面で確認しましょう。

 

かなり攻撃的なコメントがくる場合もあります。深く考えず、受け流すことも大切です。

 

"プラグイン"ってなに?【WordPressの専門用語】

"プラグイン"ってなに?【WordPressの専門用語】

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。
WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。
WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)

 

少し難しいですが、簡単にまとめると、難しいHTMLやソースコードが全く分からなくてもプラグインを使えばカスタマイズできるということです。

 

WordPressが初心者やエンジニア以外にも人気の理由は、プラグインが充実しているからとも言えます。

 

私もわけわからない状況でブログを始めました(笑)
しんぷく

 

英語ができなくても専門的な知識がなくても、誰でも簡単に本格的なブログができるのはWordPressだけです。

 

パソコンが苦手でもWordPressでブログ開設できる?

パソコンが苦手でもWordPressでブログ開設できる?

パソコンが苦手でもWordPressであれば、簡単にブログ開設ができます。

 

ここまでの初期設定も難しいことは1つもなく、丁寧に進めていけば誰でもできる内容です。

 

私はパソコンを持ってなく、知識も全く無かったです(笑)ネットを見ながら進めたら簡単にできたので自信がつきました!
しんぷく

 

WordPressは、私みたいな初心者でも簡単にできる仕組みのため世界中で人気です。

 

WordPressの初期設定後に【必要なこと】

WordPressの初期設定後に【必要なこと】

  • ブログを書き続ける
  • デザインのカスタマイズ
  • アフィリエイトで商品販売する
  • Googleアドセンスの審査に出す など

初期設定が完了して、ようやくスタートです。

 

めちゃくちゃ疲れると思いますが、達成感がハンパないですよね。

 

今の気持ちを忘れずにブログを書き続けましょう!

ブログを書き続けることは、簡単ではなく成果がでないと嫌になってきます。

 

辛い時は、小さな喜びや達成感を思い出しましょう。

ブログは積み上げることで必ず財産になります。

 

積み上げることで、自分のキャリアやステップアップに繋がります。本日はゆっくり休んで、楽しくブログを進めていきましょう。
しんぷく

 

ここまで設定ができた自分のことを褒めて、明日からガッツリ記事を書くことに没頭しましょう!

 

結論:WordPressは10個の初期設定でOK!

結論:1WordPressは10個の初期設定でOK!

  1. "ブログタイトル"と"キャッチフレーズ"の設定
  2. "パーマリンク"をカスタマイズする
  3. "サイトマップ"の作成
  4. WordPressの"テーマ"設定
  5. アフィリエイトに必須な"ASP"に登録
  6. "Googleアナリティクス"の設定
  7. "Googleサーチコンソール"の設定
  8. 記事一覧ページの"表示数"を変更
  9. "コメントを無効"にする
  10. "検索結果に表示しない"ように設定(noindex)

この記事を真似して進めれば、1時間あれば余裕です。

初期設定はやることは多いですが、効率良くすれば迷う事なくスムーズに進められます。

 

1時間でサクッと設定を終わらせ、ブログ運用や記事制作に時間をかけましょう。

 

これからブログを始める予定で、分からないことがありましたらお問い合わせフォームまたはTwitterのDM(@shinsama07で質問を受け付けますので気軽にご連絡ください。

 

-ブログ, 初心者
-, ,

© 2021 kibunlog Powered by AFFINGER5