【初心者向け】ワンコインでSEO対策!
詳細はこちら
キーワード出現率チェックツールはブログ初心者必見【おすすめを紹介】

キーワード ブログ

キーワード出現率チェックツールはブログ初心者必見【おすすめを紹介】

 

記事内にどのくらいキーワードを入れれば良いの?具体的な出現率を知りたい…

 

この記事を読めば、文章内のキーワードをどれくらい入れるか分かる「キーワード出現率ツール」が理解できます。

 

  • 本記事のテーマ

キーワード出現率チェックツールはブログ初心者必見【おすすめを紹介】

 

キーワードを意識すれば、Googleなどで上位表示され読者が増えます。

出現率がわかれば、記事を書く目安ができるので要チェックですね。

 

筆者プロフィール

しんぷく

しんぷく(@shinsama07)

 

キーワードの出現率を意識すれば、検索上位の可能性がグッと上がります。読者が増えない場合は出現頻度を意識しましょう。
しんぷく

 

ツールを使えば簡単に調べられるため、イマイチ読者が増えない方にオススメの記事になっています。

 

キーワード出現率チェックツールとは【初心者必見】

  • キーワードの数が分かるツール

 

難しいツールではなく、一目で記事内にキーワードがどのくらい出現しているかが分かります。

特にブログ初心者は参考になるツールですね。

 

記事内にキーワードがどのくらいの頻度で出ているか分かるツールです。キーワードを意識しないとSEOで上位表示されないので注意しましょう。

 

結論、「ブログ初心者こそキーワード出現率チェックツールを使うべき」です。

読者が増えずに悩んでいる場合は、チェックしてみましょう。

 

出現率がわかるとSEOで狙うキーワードが分かる

  • SEOで狙うキーワードが明確になる

 

出現率とは「1つの記事内にキーワードが含まれている割合」です。

 

基本的にSEOで上位表示させるためには「1記事に1キーワード」ですので、どのくらい含まれているかチェックできます。

 

複数のキーワードを狙う記事はSEOの上位表示は厳しいです。「どのキーワードを狙うか」見直しができます。

 

※具体的に必要なキーワード数の目安は、本記事の後半で紹介しています。

 

ブログを始めたばかりだと、なんとなくキーワードを入れて何の記事か分からなくなります。具体的な数値があると記事も書きやすいですよ!
しんぷく

 

オススメのキーワード出現率チェックツール

 

私がおすすめするキーワード出現率チェックツールは4つです。

 

自分に合うツール1つで十分ですよ。

上から順番に紹介していきます。

 

ohotuku.jp

ohotuku.jp

 

サイト

ohotuku.jp

キーワード出現率チェック

料金

無料

初心者向け

備考

調べたいURLを入力すると「出現率の多いキーワード」が一発検索できる

 

URLを入れてるだけで、キーワードの出現率を多い順20〜50単語まで確認できます。

さらに調べたいキーワードの数も検索でき、難しい操作もないので簡単ですね。

 

キーワードをあまり意識したことがない方にオススメです。自動で検出してくれるので、手間要らずですね。
しんぷく

 

FunkeyRating(ファンキーレイティング)

FunkeyRating(ファンキーレイティング)

サイト

ファンキーレイティング

キーワード出現率チェック

料金

無料

初心者向け

備考

URL・テキストでキーワードの出現率を「3キーワードまで」チェック可能

 

キーワードのチェックがテキストでも可能で、3つまで対応しています。

記事をアップする前でも出現率をチェックできるので、確認してから更新したいブロガーにオススメです。

 

記事をアップしてからテキストを確認するのは面倒ですよね。事前にチェックしておけば思い通りの記事が更新できます。
しんぷく

 

FC2キーワード出現率チェッカー

FC2キーワード出現率チェッカー

サイト

FC2キーワード出現率チェッカー

キーワード出現率チェック

料金

無料

初心者向け

備考

細かくキーワード数の出現率が分かる

 

例えば「固有名詞」「代名詞」などキーワードを細かく条件設定ができるため、ブログ中級者向けのツールです。

細かいキーワードのチェックをしたい場合にオススメになっています。

 

最初から使う必要はありませんが、文字数の多い記事をリライトしたい場合にオススメです。無駄なキーワードを減らす目的にした方が良いでしょう。
しんぷく

 

自分で検索する方法

自分で検索する方法

 

サイト

なし

キーワード出現率チェック

料金

無料

初心者向け

備考

Windows:Control + F

MAC:Command + F

 

「Control + F」でいつでも検索ができる

 

ツールを使わなくても自分で検索できます。

ぶっちゃけ私は自分で検索していますが、慣れるまではツールを使った方が良いです。キーワード検索に時間をかけすぎると肝心の記事が書けなくなってしまいますからね。

 

最初はツールを使った方が効率良くキーワードを選定できます。慣れてきたら自分で調べましょう。
しんぷく

 

平均的なキーワード出現率【記事内にどのくらい必要か】

結論的に、具体的なキーワード数は明確になっていません。

むしろ「不自然なほどキーワードを出現させたら離脱されやすい」ので、全く意味がありません。

 

  • 読者のニーズに応えるキーワード

 

本質的に、読者が長い時間記事を読んでもらったり、ブログに滞在しないと意味がありません。

仮にSEOで上位表示されても全く読まれない記事であれば、せっかく頑張ったのにモチベーションが下がりますよね。

 

私のキーワードチェックの手順を紹介しますね。

  1. キーワード選定をする
  2. 意識しないで記事を書く
  3. アップ前にキーワード出現率をチェック
  4. 修正して、アップ

 

キーワード選定は「【ブログのキーワード選定】初心者ブロガーでも簡単にできる5つのステップ」で詳しく解説していますので、参考までに。

 

キーワードを意識する以上に読者の気持ちを意識した記事を書きましょう。
しんぷく

 

キーワードの順位をチェックするなら

ランクトラッカー

 

キーワードを意識するなら「自分の記事がどの順位なのか」気になりますよね。

私のオススメはランクトラッカーですね。

 

ランクトラッカーは、あなたのブログ記事だけでなくライバルサイトの順位も調べられる

 

私も活用していますが、ぶっちゃけブログ初心者のうちに始めた方がオススメですよ。

 

理由は3つ。

  1. 導入後からでないと順位が分からない
  2. 早い段階で質の高い記事を書ける
  3. リライトする記事が明確になる

 

導入するだけでなく、スピード感が重要ですね。

とはいえ、こんなデメリットもあります。

 

英語が多くて難しい、初期費用がかかる

 

ぶっちゃけ手順通りに進めば簡単ですし、初期費用もすぐ取り戻せます。

「ブログを続けたい気持ちがあるか」がポイント。ちょっとお小遣い稼ぎをしたい方にもオススメですよ。

 

ランクトラッカー

※公式サイトにリンクします。

 

結論:キーワード出現率チェックツールは初心者は使うべき

結論的に、キーワード出現率チェックツールを使えば「自分が目指している上位表示のワード」を明確にできます。

 

何も意識しないとSEOで上位表示は無理ゲーです。ただ読者が違和感なく、長く滞在してもらわないと良いサイトと認定されません。
しんぷく

 

あなたの記事はキーワードを意識して書かれているかチェックしてみましょう。

-キーワード, ブログ
-

Copyright © kibulog , All Rights Reserved.