【5つの解決策】ダイエットが続かない・したくない・辛いと思ったあなたにオススメ

【5つの解決策】ダイエットが続かない・したくない・辛いと思ったあなたにオススメ

ダイエットはなかなか続かないですよね。

気持ちがよく分かります。

私も減量を要するスポーツをしていましたが、何度も失敗した経験があります。
(恥ずかしい話、妥協して体重を落とせなかったということです)

というより、スポーツ選手の義務である減量とは異なり、自らダイエットに挑もうとしているあなたの考えはすごいです。

結論を先にお伝えすると、ダイエットが続かないことには理由があり、必ず解決できます。

既にダイエットを始めている又は始めようとしているあなたは、続かない理由と解決策が分かれば思い描く理想に近づけます。

ここまできたのですから、あと一歩です。

今日でダイエットをしたくないあなたとおさらばしましょう。



ダイエットが「続かない・したくない・辛い」でも”解決策”がある

ダイエットが続かない理由

ダイエットはなぜ続かないのでしょうか。

体質・これまで運動をしてこなかった・めんどくさい・どうせ結果が出ない、など色々なことを考えると思います。

それは、あなただけではなく共通の心理があります。

ダイエットが続かない人の心理はみんな同じ

ダイエットが辛いのは当たり前です。

楽しそうにSNSでアップしているインスタグラマーやモデルも我慢して痩せています。

彼女たちはそれが仕事です。

あなたが朝起きて出席・出社することと同じと考えましょう。

つまり、モデルやインスタグラマーはダイエットを特別なことと考えていません。

続かない人は「ダイエットが特別」と考えてしまうためです。

これは老若男女、共通で当てはまります。

ルーティーンとして取り入れることが長続きしている人の秘訣です。

男女で考え方が異なる

男女でダイエットの考え方が異なります。

男性の場合は「食べた分だけ動けば良い」
女性の場合は「食べたことで罪悪感を感じる」

 

ここが大きな違いです。

神経質になるかならないかですね。

どちらにもメリットとデメリットがあります。

男女の違い
■男性
メリット:運動できればOK
デメリット:できなければ太ってしまう

■女性
メリット:食べなければカロリーが減る
デメリット:精神的にキツく自己嫌悪に

なぜ、ダイエット中は食べすぎてしまうか細かく解説している本がありますので、紹介します。

 

男女のほかに体型や体質などもあるため、あなたらしさを忘れてはいけません。

理由がわかれば解決まであと少し

ダイエットが続かなかったり、したくないなと思う考え方はみんな同じです。

原因に難しさはありません。

メンタル状態を保てるか、自分自身のことを正しく理解しているかの2つが最大の理由です。

ただ、分かっていてもできない気持ちは痛いほどよく分かります。

繰り返しになりますが、私も失敗の経験があります。

当時、私は自分に根拠のない自信があり、理由まで調べることはしませんでした。

今、続かない理由を調べているあなたはあと一歩で解決できます。



ダイエットが続かないのは当たり前

ダイエットが続かないのは当たり前

実際、ダイエットが続かない人が大半を占めています。

ダイエットを全員が成功していたら、サプリメントなど新しい商品が出てきませんよね。

必ず失敗したり、続かない人がいるから商品が開発されます。

しかし、なぜダイエットが続かないか原因がわかることで成功する可能性が高くなります。

興味がないことは苦痛に感じる

興味がないことを永遠とやっていると疲れますよね。

例えばインドア派な方が、1週間キャンプに行くと言われても気持ちがあまりのらないと思います。

それと同じでダイエットに興味がなければ長続きしません。

非常に過酷な話です。

ただ、あなたはこうやって調べている時点で多少の興味があります。

1つでも楽しさを見つけることができれば続けることができます。

失敗談はあまり公表していない

SNSでダイエットに関する情報や○キロ痩せた写真などをアップしている方が多いですよね。

もちろん成功している人もいます。

しかし、あなただったら失敗談を積極的にアップしますか?

人間は誰もが認められたい生き物です。

成功している人がいたら、その10倍以上は失敗していると考えましょう。

「こうなりたい」と憧れはあっても、結局諦めてしまうケースが大半です。

あなたらしく自分のペースを保つことが大切です。

モチベーションが下がってくるのは当たり前

ダイエットをすると少しずつモチベーションが下がるケースも多いです。

あなたが焼肉を食べたいと思ったら、今がピークです。

ご飯を食べた後に、焼肉のことはあまり考えたくないですよね。

それと同じでダイエットをすると決めた日が一番モチベーションが高い状態です。

その後は下がっていくのが当たり前ですが、少しでも高く保つため次に紹介する解決策が重要になってきます。



今すぐできるからオススメ!5つの解決策

ダイエットを続ける5つの解決策

理由が分かれば、あとは行動だけです。

根性論だったり、とにかく運動してカロリーを消費するような無茶振りはしません。

今すぐ簡単にできるオススメの解決策を5つ紹介します。

目標までのロードマップを立てる

「○キロをいつまでに痩せる」という目標を立てる方は多いです。

ダイエットに大切なことは途中の過程です。

結果だけを追いすぎると無理な運動や断食など、焦って体調を崩してしまう可能性があります。

ゴール(目標体重)を決めてどのようなスケジュールで減らしていくか決めましょう。

毎日○キロと書き出すとストレスに感じてしまうため、週単位で決めることをオススメします。

例えば、今が7月で8月までに2キロ痩せたい場合、7月1週目で300グラム減らし、2週目で1キロ。7月末までに2キロ減らすなど。

具体的な体重をメモしておくことで、一喜一憂しダイエットが続けやすくなります。

もし、目標とする体重がわからなければ以下で紹介していますので確認しましょう。

 

ダイエットしていることを周りに伝える

ダイエットを1人でしていると辛いですよね。

共感できる相手がいないからです。

今ではSNSでダイエットを公表している方も多いです。

TwitterやInstagramで「#ダイエット」と調べてみましょう。

かなりの数が毎日更新されています。

友人と話すわけではないので、弱音も吐きやすいですよね。

同じ気持ちの方と接することで、あなたのモチベーションも上がります。

まだ実践していなければSNSを始めてみましょう。

※しんぷくもTwitter(@shinchannel)をしています。不明点がありましたらDMでご連絡ください。

初心者向けの置き換え食を試してみる

ダイエットの方法はいくつかありますが、キツイ運動やファスティングが難しいと感じたら置き換え食を試してみましょう。

全て変えることはオススメしませんが、朝食の置き換えだけで済むものもあります。

Instagramでも話題になっている【クレンズキャンプ】は柑橘ミックス味で美味しいと評判です。

期間限定で初回890円で購入できます。※定期コースの場合

ジムに通ったり、ランニングシューズなどを買うより安く試すことができるためオススメです。

 

 

自分へのご褒美を考えよう

目標ばかり追っていると、それしか見えなくなってしまいます。

小さな変化を大切にすることがポイントです。

例えば、この記事をみているあなたは、ダイエットの知識が少しつきました。

これは変化ですよね。

なんとなくダイエットをしているときと比較しても「調べる時間」を費やすことができました。

つまり、あなたの変化による成長です。

と言われて、嬉しくない方はいないと思います。

そのため小さな目標を立て、達成できればご褒美を自分自身に与えてみましょう。

例えば服を買う、映画を見に行くなど。

そうすることで、ダイエットのモチベーションが上がってきます。

思い切って食べるのもアリ!だけど・・・

短期的な目標がある方にはオススメできませんが、ダイエットのことばかり考えていてもストレスばかり溜まります。

たまには忘れて、好きなものを思いっきり食べる日を作ってみましょう。

しかし、自己嫌悪を感じることはよくありません。

既にダイエットを始めている方は1グラムでも減らすことができました。

あなたはダイエットができる人です。

「痩せること」だけを考えるのは正直面白くないですよね。

たまには好きなものを思いっきり食べる1日を作ることでリフレッシュできます。

まとめ

ダイエットが続かないと思っても考え方を少し変えるだけ、誰もが目標に近づけることができます。

既にあなたはダイエットについて調べています。

失敗を繰り返してきた私より意識が高いです。

あなたはダイエットに興味があります。

自信をもって大丈夫です。

原因を正しく理解し、5つの解決策を実行することで前に進むことができるでしょう。



コメントを残す

ABOUT US

しんぷく
3歳から22歳まで約19年間の格闘技をし全国大会で8回優勝。 総合広告代理店で営業・マーケティングを経験をし30歳で脱サラ。 その経験を活かし「ダイエット」「時間がない中でできる副業」を執筆。 モットーは 「人類みなクリエイターであり、誰にでもチャンスがある」 毎日が学びです。 誰でも簡単にでき、知っていると得する豆知識を紹介します。